リアル謎解きゲームの無料体験はこちらから♪

「宇宙怪獣からの脱出」はクオリティが高すぎ【感想・攻略法】ネタバレ無し

宇宙怪獣からの脱出

やまみん

ちゃお、やまみんです

今回は

SCRAPオリジナル公演の名作

宇宙怪獣からの脱出を振り返ります!

この公演の少し前まで、漫画とコラボした脱出ゲームに参加することが多かったのですが、この公演で
やっぱり、SCRAPのオリジナル公演はオモシロイ!

と気付かされました。

もっと色んな人に体験して欲しい公演なので、
またいつかリバイバルをやって欲しいな~。

ヤマー

もちろんネタバレはない

「宇宙怪獣からの脱出」とは

宇宙怪獣からの脱出

宇宙怪獣からの脱出」ってタイトル、意味が分からないですよね(笑)

ポスターを見て、

うーん、つまらなそう

やまみん

と思ったことを覚えています。

ヒーローサンプル画像

ヤマー

この写真は物語に出てくるヒーローの1人だ
ストーリーは、と言うと、、、

やまみん

あなたは、変身すらまともにできない見習いヒーロー。

正義の味方になるために、ヒーロー養成学校「A.U.アカデミー」で日夜訓練をしてきた。

しかし、卒業試験当日に突如現れた宇宙怪獣ズグラードン。
現役を退いた教官ヒーローでは太刀打ち出来る相手ではない。

残された希望は3年B組ヒーロー学科の生徒だけ。

怪獣到着まで残された時間はわずか60分。

あなたは無事正義のヒーローに変身し、宇宙怪獣から街の平和を守る事ができるのだろうか。

公式サイトより

つまり
見習いヒーローが、ヒーローに変身して怪獣を倒す物語です。

やまみん

って、謎解き全然関係無さそう♪
そうなんです。

物語のジャンル的に謎解きとの親和性が低そうでした。

オリジナル公演なら、もっと謎解きっぽいのやれば良いのになぁ、

なんて思っていた当時のやまみんは、何も分かっていなかったです(笑)

ヤマー

リアル脱出ゲームに対しても、先入観で判断するのはよくないと学んだな
やまみん的評価
難易度
(4.0)
世界観
(5.0)
笑える度
(4.0)

「宇宙怪獣からの脱出」の感想

自由な世界観!が面白い

オリジナル公演の強みです。
かなり自由な世界観です。

始まってすぐに

え、こういう設定?思ってたのと違うんだけど、、、

やまみん

ヤマー

これは面白くなりそうだ
と、いい意味で裏切られました。

そして公演が終わったときには

なるほどこれが物語り体験か。
ただの謎解きじゃない、これがリアル脱出ゲームなんだ!

と思いました。

なんだこれ!?が面白い

謎解きを進めていると

やまみん

なんでこれするの!?

みたいなことが起きます。

私のチームでは、それによって笑いが起きていました。

脱出ゲームは、謎が難しいと「解けない、、、苦しい、、、」という気持ちになりますよね。

この公演は、ちょこちょこ笑えるポイントがあって楽しく進められます。

また、謎のレベル的にも、大謎(最後の謎)以外はそこまで難しくない点も楽しく進められるポイントです。

スッキリする!から面白い

脱出に失敗した人も最後はスッキリして、笑顔になります。

伏線の回収の仕方が絶妙なんです♪

やまみん

ヤマー

キレイにうまいこと回収されたな

この公演をオススメする一番のポイントは、
脱出に失敗しても、終わった後に笑いながら振り返りができるところです。

やまみんは脱出に失敗しましたが(笑)

やまみん

いつの間にかヒーローになったような気分を味わえて、本当に楽しかったです♪
  • 感想まとめ
  • 世界観の設定が独特
  • 笑いがあるところも魅力
  • 伏線回収が絶妙!

「宇宙怪獣からの脱出」の攻略法

攻略に必要なヒーローの特徴

攻略法と言っても、今はリバイバルも終わっているので、さらっとまとめます。

  • 努力!
  • 友情!
  • 正義!

・・・まるでヒーローみたいですね(笑)

もうすこし具体的に書くと、

  • 最善策を本気で考えて(努力!)
  • 仲間と一緒に(友情!)
  • 正義を信じて進むこと(正義!)

が脱出成功の鍵になります。

ヤマー

ジャンプ漫画の主人公になったつもりで頑張れってことだな



リバイバルはまだかな・・・

残念ながら、2019年6月現在は公演が終了しています。

やまみん

またリバイバルがあると良いなぁ。
参考 宇宙怪獣からの脱出SCRAP公式サイト

また、以下のサイトからは練習問題に挑戦できます!
ぜひ腕試しにチャレンジしてみてください♪
参考 練習問題宇宙怪獣からの脱出 適性試験

この公演は、SCRAPのオリジナル公演の面白さを再確認させてくれました。

作品コラボの脱出ゲームしか参加したことの無い方、
オリジナル公演でこそ、リアル脱出ゲームの本領が発揮されます。

やまみん

皆さんも、是非オリジナル公演に参加してみて下さい♪

やまみんは「宇宙怪獣からの脱出」のような名作に出会えることを信じて、今後もオリジナル公演に足を運びます♪