無料の謎解きゲームはこちら

【2024年】絶対に行きたい街歩き謎解き7選(東京・関東中心)

2024年オススメ街歩き謎解き【関東・東京】

本記事の内容
  • オススメの街歩き謎解きの紹介
  • 所要時間や難易度
  • 一番良かった周遊型の謎解き

やまみん

ちゃお、謎解きオタクのやまみんです♪

今回は
オススメの街歩き謎解き7選

をご紹介します。

2024年は街歩き謎解きブームが来ています。
東京の街にはナゾトキ参加者か、外国人観光客しかいません!(たぶん)

私は10年前から街歩きナゾトキに参加し続け、これまで100回くらい参加しています。

そんな私から、2024年に絶対行きたい街歩き謎解きイベントを7つご紹介します♪

やまみん

ちなみに、街歩き謎は謎解き界で『周遊型』と言われるジャンルです。
名前の通り、周遊しながら謎を解くイベント。

周遊型ナゾトキの特徴は

・時間制限がない(所要時間は2~5時間くらいが多い)
・自分のペースで遊べる
・周遊先の魅力や新しい出会い(お店など)がある

などがあります。
過ごしやすい季節(春と秋)にピッタリのイベントです!

ヤマー

初めてのカフェや飲食店に入って謎を解くのも、醍醐味の1つだぞ
私自身のメモとしても活用していくので、参加したら定期的にこの記事を更新していきます♪

やまみん

オススメの街歩き謎解き7選

歩きながら謎を解くイベントは、関東圏だけでも30以上は開催されています。

その中でも、私が特に行きたいイベントに絞ってご紹介します。

小田原 謎解き街歩き(3/19~ 小田原)

小田原 謎解き街歩き
公式サイト小田原 謎解き街歩き(SCRAP)

開催期間 3/19~
プレイ可能時間 10:00~日没まで
場所 小田原駅周辺
所要時間 2~3時間
参加費 2500円
参加方法 謎解きキットを購入(事前・当日あり)

「すごいらしい」という噂を聞いて、居ても立ってもいられず開始翌日に参加しました!(謎制作はあの堺谷さんです!!)

結論、行くか悩んでいる方は、ぜったい参加して!!

やまみん

余計な物は何もない。
美しい街並みと、美しいナゾ、それだけあれば十分だと、この街歩きが証明してくれています。

天気が最高にいい日を選んで、なるべく早い時間から参加するとさらに楽しめると思います。
また、SNSなどの感想を見ないで参加するのがオススメです。

ネタバレなしの感想詳細(3/21追記)

3/20(祝日)に行ってきました!寄り道して3時間半でクリア!
今回の周遊は本編とは関係ない『ちょっと寄り道謎』というおまけもついていますが、私達は本編のみ遊びました。

ヤマー

東京の観光地より空いていてお店に寄りやすいのが最高だ

祝日なのに、どのお店も入りやすく、歩きやすくて良かったです。

色々食べ歩く予定でしたが、激うまシュークリームと、お寿司を大量に食べてお腹いっぱいになった結果、全然食べ歩きはできませんでした(笑)

他の周遊型と比べると、軽めに遊べます(本編のみの場合)
なので、初心者の方や、少し遠くから来る方も参加しやすいのが良い点だと思います♪

そして、なんといってもこの周遊はナゾが素晴らしかったです

やまみん

感動してしまって、上手く言葉にまとめられないのですが、
「あーなんて素敵なんだろう。美しいなぁ」と思いました。

何年経ってもこのナゾトキのことは忘れないと思います。

最後の謎まで現地で解いてほしい!
なるべく晴れていて、風が無い日、人が少ない日を狙って行ってみて下さい。

本屋迷宮からの脱出(3/22~6/23 神保町)

本屋迷宮からの脱出
公式サイト本屋迷宮からの脱出(SCRAP)

開催期間 3/22~6/23
プレイ可能時間 11:00~20:00
場所 書泉グランデ(神保町駅)
所要時間 2時間
参加費 2000円
参加方法 書泉グランデでキット受け取り(事前・当日あり)

本屋で実際に殺人事件の謎を解き明かすイベントです。

ヤマー

『本屋の周遊』というイメージを覆すほど面白かった

小説を読みながら謎を解き、最後には1冊の本が完成します。

まさに体験する推理小説♪

やまみん

小説を読み進めたり、推理パートが沢山あるので、推理小説好きの方には絶対オススメ!

やまみんとヤマーで、推理が真っ二つに割れて、バトルになりました(笑)
どっちの推理があっていたかは、感想詳細にまとめます。

最後にひらめいた時の爽快感が本当にたまらないです!大満足のイベントでした。

ネタバレなしの感想詳細(4/7追記)

3/31(日)に行ってきました!
途中で近くの喫茶店で軽いランチを挟んで2時間くらいでした♪
神保町は本の町として有名なだけあって、周りはどこを見ても本屋さんばかり!

会場の書泉グランデさんは、広すぎてびっくりすること間違いなし。
本以外も面白いものが展示されていて、本屋の概念が覆ります。

ヤマー

参加した人が好きな物が絶対に見つかるお店だったな

人によっては、本屋さんの中で寄り道して時間が取られてしまう人も居るかも(笑)

イベント本編は、推理小説が好きな人のために作られた内容になっています。

始まった時は、いつもの周遊型のつもりでいたのですが、、、

え、これヤバいかも

やまみん

とだんだん面白くなっていき、後半の重めの推理パートが一番楽しかったです。
やまみんとヤマーで推理が割れてしまい、近くの喫茶店で熱い推理バトルを繰り広げました(笑)

結局、どっちの答えが正しいか分からなくなり、どちらの答えも出してみることに(笑)
結果は、やまみんの推理が正解でした!
意見が割れたことで、さらに楽しい思い出になりました。

クリア後は、お土産に一人一冊好きな本を買って帰ることに♪

こんなに楽しいイベントがあったのを開催当時は知らなかったので、リバイバルしてくれたことに感謝感謝です。

本好きや推理好きの人は、参加しないとマジで勿体ない!行くしかない!

浅草 謎解き街歩き(3/14~ 浅草)

浅草 謎解き街歩き
公式サイト浅草 謎解き街歩き(SCRAP)

開催期間 3/14~
プレイ可能時間 制限なし(これはすごい)
場所 浅草周辺
所要時間 3~4時間
参加費 2700円
参加方法 謎解きキットを購入(事前・当日あり)

特徴は、写真を取りながら進めていくことです。

LINEに写真を送ることで、次の場所がわかるという仕掛けが新しい!
街歩き中は、ついついナゾトキに夢中になって写真を撮り忘れてしまうのですが、この周遊では沢山思い出の写真を撮ることができました!

ヤマー

事前にキットを購入しておけば、いつでも遊べるぞ
ネタバレなしの感想詳細(3/17追記)

3/17(日)に行ってきました!寄り道して5時間でクリア!
街歩きだけでも楽しくて、私の知らない浅草を沢山知れて大満足!

大好きな世界一のアップルパイも、もちろん食べました♪

やまみん

知らなかった浅草の一面を知れたり、浅草らしい一風変わった謎解きもあります。
最後の謎も面白くて、最高の休日を過ごせました!

ただ、休日は人が多すぎてなかなかお店に入れません。
人混みが苦手な人だと、人酔いするレベルで観光客がいます。

なので、平日に参加した方が、より満足度が高くなります。
人混みが凄くても、街歩きの動線が完璧すぎたので、私達は十分楽しめました。

ヤマー

プレイヤーに対する配慮が素晴らしい。他の街歩き謎と比べるとクオリティが段違いだ

案内されるままに歩いて、案内された店に行って、案内されたものを買うと、幸せな一日になると思います。

街歩きはスクラップしか勝たん♪

やまみん

もう一度、浅草に行きたくなりました。

シュタインズゲートAR謎解き(3/29~ 秋葉原)

自己言及のダイナミクス謎解き(秋葉原街歩き)

 

 

公式サイト自己言及のダイナミクス(タカラッシュ)

開催期間 3/29~
受付時間 平日13:00~21:00 休日12:00~21:00(水曜日は参加不可)
場所 秋葉原
所要時間 不明
参加費 3,000円
参加方法 キットを事前購入または現地で購入

シュタゲ好きにはたまらないイベントです!
XRアプリを使って進める形式。

過去に似たようなアプリを使って謎解きしましたが、使用機種によってはエラーが起きたりアプリが落ちたりしたので、少し心配です。

ヤマー

街歩き謎にしては少し高いのが気になるけどな
コラボカフェも開催されるらしいですね♪

やまみん

新宿御苑 四季物語(2023年~ 新宿)

新宿御苑 四季物語 謎解き
公式サイト新宿御苑 四季物語(街ハック!)

開催期間 2023/10/31~
プレイ可能時間 9:00~18:00前後
場所 新宿御苑
所要時間 1~3時間
参加費 各1100円(全5作)
参加方法 新宿御苑インフォメーションセンターでキットを購入

全5作ある周遊型の謎解きです。
最終章以外は、どの作品から遊んでもOK。

記憶を失ったふたりが、記憶を取り戻していくストーリー。
感動のラストが待っていそうですよね。

新宿御苑は季節ごとに違った景色が楽しめるため、いつ行ってもステキな場所です。

休園日は毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)のためご注意ください

ヤマー

公式サイトには、各作品の所要時間や難易度が載っているぞ
『夏』だけは持ち帰って遊ぶこともできます♪

やまみん

怪盗ブロッサムからの手紙(3/18~ 九段下・飯田橋)

怪盗ブロッサムからの手紙
公式サイト怪盗ブロッサムからの手紙(NAZONAZO劇団)

開催期間 3/18~4/22
プレイ可能時間 10:00~18:00
場所 千代田区内
所要時間 90分
参加費 無料!
参加方法 千代田区観光案内所または配布ブースでもらう

ビジュアルが良いです!桜が大好きなので、ぜひ行きたい。
90分で短いのもいいですね。

ゲームをクリアすると、抽選でホテルの宿泊券が当たるそうです!

ヤマー

桜がちょうど咲いている時期にいきたいな
無料のイベントなので、キットが無くなる前に参加しないと♪

やまみん

池袋 謎解き街歩き(4/11~ 池袋)

池袋 謎解き街歩き
公式サイト池袋 謎解き街歩き(SCRAP)

開催期間 4/11~
プレイ可能時間 制限なし(ありがたや)
場所 池袋周辺
所要時間 不明
参加費 2,800円
参加方法 謎解きキットを購入(事前・当日あり)

キットを買っておけば、いつでも遊べるのは嬉しい!

池袋もステキな街なので、ぜひ過ごしやすい気候のうちに行きたいですね。

ヤマー

池袋にはミステリータウンという謎解きやマダミスを手軽に遊べる施設もあるぞ
サンシャインシティの水族館でも、定期的に周遊型の謎解きが開催されています♪

やまみん

その他の街歩き謎解き

おすすめ7選には入りませんでしたが、気になっているイベントを最後にご紹介します。

兜町謎解き街めぐり(3/22~ 日本橋や茅場町)
所要時間1~2時間 無料!
キットが無くなるまで開催しています。
クリア者には景品もあるので、行くしかないでしょ!

銀座令嬢誘拐事件(3/28~6/30 銀座)
所要時間2~3時間 2500円
スマホのみで遊べて、いつでも遊べるのが特徴です。
銀座のポストを巡る物語で、2015年に開催していたイベントの再演です。

新麒麟伝(2022年~日本橋)
所要時間2時間~?時間 1100円~
日本橋にあるコレド室町付近を周遊します。
日本橋の魅力や歴史を楽しみながら遊べます!そして謎はなかなか手ごわいです!

やまみんの感想【3/21追記】

この周遊、制作陣がそうそうたるメンバーなので、手ごわいとは思っていましたが、、、

なんと1日では終わらず、初めて2日間に分けて謎を解くことになりました(笑)

それだけ上級者向けに作られているので、ナゾトキ初心者が参加するとゲッソリしてしまうかも。

コレド室町周辺は、めちゃくちゃ素敵な街並みなので、手ごわい謎と格闘しつつ、色んなお店に寄りながら街を楽しむことができます。

1日目で行き損ねたお店に、2日目で行くことができたので、結果オーライでした。

ヤマー

このお店のハンバーガーが高いけど美味しかったな

東・京・漫・彩(2023年~日本橋)
所要時間2~4時間 2200円
上記の「新麒麟伝」より短いため、サクッと遊べた。という感想が多いです。
「漫画×謎解き×街歩き」とあるので、漫画形式でストーリーが進むのかな。

お嬢様はエスパー探偵 秋葉原編(3/15~秋葉原)
所要時間3~5時間 2500円
続き物ですが、今作からでも問題ないそうです。
これもぜひ行きたい。ちなみに浅草編も開催中です。

大丸有と秘密の案内人(2/17~5/19 大手町・丸の内・有楽町)
所要時間3時間~ 2000円
松丸さん率いるRIDDLER制作です。
History編とArt編がありますが、両方合わせて2000円なのは嬉しい。

やまみんの感想【3/16追記】

土曜日に参加しました!
どこもかしこもオシャレで「さすが東京!」となります。
謎解き自体はとても面白く、クオリティも高くて大満足!

ただ、Art編街歩きの動線が悪く、全体としての満足度は低めです。。。
なんでこんな作りにしたんだろう…私ならこうするのに…と
改善してほしい点が沢山ありました。

気温23度のあたたかい日に行ったのですが、高層ビルで作られた日陰&ビル風が凄く極寒でした。上着持ってくればよかったと大大大後悔。
最後の謎はヒント無しで解けたけど、解説読んだら解き方違ってて「難しっ!」となりました。
History編は本当に好きです。行きたかった色んなお店に寄れたのは楽しかった!

地下謎への招待状2023(~5/26 東京メトロ)
一番有名な街歩き謎ですね。とても楽しかった!
ただ、人気すぎて色々問題が起こっていますが…
最近、開催期間が延長されました。感想をまとめた記事はこちらです。

東京タワーと四十五秒の時間旅行(東京タワー)
所要時間3時間~ 3500円(メインデッキ入場チケット付き)
タカラッシュが出している『大人のための謎解き』の中で人気NO.1のイベントです。
高難易度&ストーリがとても良いとの噂。ただ、東京タワーかぁ。

周遊型ナゾトキの最高傑作といえは・・・

私は今まで参加した中で、一番面白かった周遊謎を決めるとすれば・・・

Good Night Company(タカラッシュ)です。

タカラッシュ「グッドナイトカンパニー」

2022年に終わってしまいましたが、ストーリーやギミックが素晴らしく、今でもたまに思い出します。
場所がイクスピアリなことも良かったです。オシャレだし室内だしお店も沢山ある。
至れり尽くせりの謎解きでした。

もし再演したら、ぜひ行ってほしい!

ちなみに2番は地下謎2019です♪

やまみん

街歩き謎解きは、謎解きがいくら面白くても、他の要素で満足度が変わります。

・座って解ける場所があるのか
・同じ所を何度も往復しないか
・各STEPのボリューム表記があるか
・場所が遠すぎないか…などなど

その点では、SCRAPが作る街歩き謎がもっとも優れています。
細かいところまで配慮されており、毎年レベルが上がっています。
SCRAPの街歩き謎に行っておけば、まず間違いないかなと。

他にも周遊型の謎解きで有名なのはタカラッシュ、街ハック、NAZONAZO劇団など沢山あります。
どこも違った良さがあり、好みが分かれそうです。

みなさんの1番は何でしょうか。
ぜひ聞いてみたいです。

街歩き謎特集は以上です!

ここまで読んでいただきありがとうございました♪

やまみん

やまみんのオマケ謎

「ヒント」と入力するとヒントが表示されます。
おまけ謎の画像