無料の謎解きゲームはこちら

【謎解き感想レビュー】BEGINNING 宇宙からの来訪者(MOVIE ROCK)

MOVIE ROCK BEGINNING 宇宙からの来訪者 ネタバレなし 感想レビュー

やまみん

ちゃお、やまみんです♪

今回は2023年12月22日にMOVIE ROCKから発売された

「BEGINNING 宇宙からの来訪者」

の感想をご紹介します。

MOVIE ROCKさんからレビュー依頼をいただき、新作の持ち帰りナゾを遊ばせていただきました!

タイトルにもある通り、今回の舞台は宇宙!

最初から不穏な雰囲気でストーリーが始まります♪

やまみん

ヤマー

MOVIE ROCKらしさ全開のストーリーとナゾだった
こんな方にオススメの謎

・ストーリー重視の謎解きが好み

・のんびり謎解きを楽しみたい

・難しくて手ごわい謎を解きたい

謎解き要素がストーリーに違和感なく溶け込んでおり、最初から最後までずっとワクワクしながら遊べました!

前作の記事【感想】この可笑しくも不思議な物語をあなたに

「BEGINNING」とは

持ち帰り謎解き「BEGINNING」

相次ぐ戦争によって故郷の星を追われた人類は火星を新たな永住地とすべく開発を開始した。

しかし数ヶ月後、移住計画の要となるハズの掘削基地から謎の救難信号が送られてくる。

果たして一体、そこで “何が” 起こったのだろうか…

MOVIE ROCK

救難信号を受けて、火星にある掘削基地に調査に行くというストーリーです!

作品名 BEGINNING 宇宙からの来訪者
形式 持ち帰り謎(キットとスマホを使用)
プレイ時間 約120分
プレイ人数 1~4人
必要機器 スマホ
企画開発 MOVIE ROCK

今作の特徴

・ストーリー性のある謎解きゲーム
・掘削基地内の探索(スマホ上で操作)

・探索で見つけたアイテムは、カードとしてゲット

探索で何か見つけるたびにカードを引くのが楽しかった♪

やまみん

ヤマー

相変わらずムービーのクオリティがすごい

「BEGINNING 宇宙からの来訪者」の感想

BEGINNINGの感想

MOVIE ROCKさんの脱出ゲームは、いつも不穏な雰囲気から始まります!

今回も、火星にある掘削基地からの救難信号という・・・

何が起きたんだろう!?

やまみん

と思わされるスタートです。

探索×謎解き でストーリーを進める!

MOVIE ROCK BEGINNING 宇宙からの来訪者のプレイ画面

救難信号の原因を探るために、まずは掘削基地の探索!

ヤマー

スマホ上で色んな所をタップして基地内を進んでいくぞ

基地の中は結構大きくて、色々な扉があったり、物が落ちていたり・・・

やまみん

扉を開けるのに必要になるのは、もちろん謎解きです♪

基地内で見つけたものは、手元のキットからアイテムカードとして引くことができます。

手元にアイテムカードがあるので、基地内(スマホ上)とリンクして、謎を解くことができます。

謎解きとストーリーに集中できる作りが良かった♪

やまみん

謎を解き進めていくと…

ヤマー

だんだんこの基地で何が起きたのか分かってくるぞ

ムービー&ストーリーがすごい

今作もムービーが凄く作り込まれていました!

というかムービーめちゃくちゃ多くない!?

やまみん

1つの持ち帰りナゾでこんなにムービーが沢山入っているのは、MOVIE ROCKさんの特徴ですね。

ヤマー

映像があると物語りの中に凄く引き込まれるな

そして、凝っているのは映像だけでなくストーリーも!

私達はタイトルの意味や、ストーリーの結末を予想しながらゲームを進めましたが

最後まで先の読めないストーリーでした!

やまみん

これから遊ばれる方は是非、結末を予想しながら遊んでみてください!

後半いくにつれて難しくなる

前半の謎解きはサクサク進みますが、後半はだんだん難しくなってきます。

特に最後は難しくて手こずった!!

やまみん

ヤマー

だがそこがいい

最後の謎が一番大変で、一番楽しくて私とヤマーは盛り上がりました!

2人で遊んでみて思いましたが、1人~2人で遊ぶのがオススメの人数です。
キット上では4人までプレイ可能となっています

SF好きには特にオススメ

違和感のなく出てくる謎解き要素と、引き込まれるストーリー展開で、気が付いたらクリアしていました。

最後のオチには「そういうことかっ!」となりますよ♪

やまみん

ここまでSFっぽい謎解きは他では見ないので、SF好きな方に特にオススメしたい謎解きです!

MOVIE ROCKさんは他にも面白い持ち帰りナゾを沢山出しているので、良かったら他のゲームもチェックしてみてください!

オススメ謎解きグッズまとめ➡

以上です。
ここまで読んでいただきありがとうございました!